地球の民の子等 世界の若者達へ託す切なるねが

序文

病(関節リュウマチ)を抱えて八十余歳の身。来し方を省みれば恥多し。

〝和〟を尊ぶ日本人社会に生まれて本当によかった。 身近な人のみならず社会のたくさんの人々に祐けられてここ迄来られた。 アリガトウ。アリガトウ。アリガトウ。

 勤勉な人の仲間に入れない怠惰な私ゆえ、次世代の人々に役に立てるものは何も遺していない。 それ故、このように〝思い〟だけを伝えるしかない。

永澤皞の生きた証として。

悪しからずゴメンクダサイ。

up

2019-2021  NAGASAWA

List of articles